希少な美しい木材を0.3mm程度に薄くスライスしたものが「突き板」です。たとえ薄くても本物の杢目(美しい木目模様)には独特の立体感があり、深い味わいを楽しめます。突き板は自動車の内装にも使われています。本杢目仕様といえば、部品の表面に突き板を貼り、透明な樹脂を分厚く塗って加工したものです。

DIYで本杢加工(ウッド加工)する場合にも、同じようなやり方をすればいいはずです。そこで、製作方法について解説したものがないか調べてみたのですが、残念ながら見つけることができませんでした。とりあえず、塗装に関しては参考になる文献(下記)を見つけたので、自己流で挑戦してみることにしました。結果、見栄えとしては程良く仕上がったと思います。ただ、耐久性については今のところ不明です。

本杢加工に関する情報がほとんど無いようなので、興味を持たれた方の参考になればと思い、製作記事を含めて公開することにしました。
掲載した情報で役に立つものがあれば、リンクはもちろん、コンテンツの複製等もご自由にどうぞ。

参考文献: 改訂 木工塗装法 (財団法人 職業訓練教材研究会)


ドアグリップの本杢加工

参考として、形状的に難易度の高い、自動車のドアグリップ(プラスチック素材)を取り上げてみました。
作り方を3工程に分けてご紹介します。

写真をクリックすると詳細を表示します
ドアグリップの本杢加工工程(1)
ドアグリップの本杢加工工程(2)
ドアグリップの本杢加工工程(3)

ギャラリー

いったん道具や材料を揃えたら、いろんなモノを加工してみたくなるものです…
そんなわけで製作した作品のご紹介。

写真をクリックすると詳細を表示します
W203 ドアグリップ
W203 エアコン吹出口
W203 リアアッシュトレイ
W203 アームレストハンドル
W203 グローブボックスハンドル
W203 エアコン吹出口(リア)
ipod touch カバー
ipad カバー

ご感想等は contact203@junirose.com  ※数字をすべて除いてください

Copyright (c) 2017, Junirose GmbH